ノマドライフブログ!

フリーランスな美容ライターSatoの自由で気ままなノマドライフブログです

引っ越し準備は万全?地元に引っ越しが決まったので準備とは業者の見積もりなど、お得に引っ越しするコツ。その1

単身大阪に来て1年。

こんにちは!ノマドワーカーSatoです。

 

まさかこんな早く地元愛知に戻る時が来るとは、思ってもみませんでした。

 

自分の中では3年は一人で頑張って、何か現金とか掴んで帰ろうと意気込んでいた1年前。しかし時が経つにつれ、孤独に耐えられなくなってきていたのが正直なところ。

 

友人の助言や助けもあって、この度8月9日大安に引っ越す決意をいたしました!

 

もう引っ越しは最後にしたいと思っていますので、愛知の田舎でお仕事ガンガン頑張ります。

 

今まで相方に付いて、何度となく引っ越ししてきた私。最後の引っ越しメモとして、記録しておこうと思います。これから引っ越しされる方も、是非参考にしてみてくださいね。

 

引っ越しが決まったら初めにする事は?

転勤などで急な引っ越しが決まったら、間違いなく初めにする事。それは日取りを決める事です。(当たり前ですね。)

 

大安・友引などお日柄の良い日は、引っ越しを希望される方が大変多いです。引っ越し業者の申し込みも、取りづらくなります。お日柄を選んで引っ越ししたい場合は、出来るだけ早めに日程を決めましょう。

 

私はあまりお日柄にこだわった事はなかったのですが、今回は大安を選びました。

新しい出発ですからね!お日柄の良い日の方が、なんとなく気持ちがいいですよね。

インターネットの引っ越し手続きは一番初めに連絡!

意外と忘れがちな、インターネットの引っ越し手続き。

 

バタバタして忘れていて気が付いた時に連絡すると、引っ越し数週間後にしか工事予約が取れない事が多々あります。仕事でネット環境必須の方は死活問題です!

 

私は約一ヶ月後の引っ越しで、フレッツ光の移設工事を一番に連絡しました。ですが希望日に予約が取れず、数日後と言われました。その後、運良くキャンセルが出たため、引っ越し翌日に工事していていただける事に。

 

本当に予約がすぐに埋まってしまいますので、一番初めに手続きしてしまいましょう!

 インターネットの引っ越し連絡はサイトを良く確認する!

これは今回の引っ越しで、初めて体験した事です。

私はフレッツ光を使っているので、他のサービスに関してはわかりません。

 

ネットから引っ越し手続きをしようとフレッツ光で検索をかけたのですが、検索結果上位に出てくるのは代理店などのホームページ!知らずに連絡してしまい、違うサービスやプロバイダーの勧誘を受けたりします。

 

私も話を聞くうちに、何となくお得なのかな?と思って申し込みそうになりました。ですが使用しているサービスによっては、解約金などかかる場合があります。

 

サービスを乗り換えする場合は、違約金などを良く調べてからにしましょう。

 

また同じサービスを使用する場合は、公式サイトから申し込んだ方が、ポイントや工事費の割引サービスを受けらる事があります。

 

私も通常15000円の工事費が、公式サイトからの申し込みで半額になりました。

同じサービスを継続する場合は、一度公式ページを確認してからにしましょう。

 

逆に代理店が、工事費無料などのキャンペーンを行なっている事もあるようです。時間に余裕がある場合は、色んな代理店のキャンペーンを確認するのも良いかもしれませんね。

 引っ越し業者選びは一括見積もりを使おう!

引っ越しの日取りを決めたら、引っ越し業者選びですよね。でも一軒一軒業者の見積もりを取るのも、とても大変な作業です。

 

そこでオススメしたいのが、引っ越し業社の一括見積もりサイト。

 

この一括見積もりサイトを使用するのには、少々コツがいります。それはなぜか。

申し込みした途端、業者からの鬼電話が始まるからです!

 

どこの業者も顧客獲得の為に、必死になって連絡してきます。今までの経験だと夜中の12時ごろ申し込みをしたら、その数分後に1社連絡が来ました笑(夜中にですよ!)その翌日から、携帯の着信を見るのが怖いくらいの電話の嵐。

 

そこでオススメしたい方法があります。

 

それは一括見積もり申し込み画面に、業者へのご希望・ご要望を書き込める欄があります。そこへ「きちんと対応させていただきますので、何度も何度もお電話するのはご遠慮ください。」と書き込むのです。

 

そうする事によってメールで連絡をしきたり、電話に出れなくても留守番電話を残してくれたりと配慮してくれます。事実、以前に速攻夜中に連絡して来た業者もいきなり連絡してくるのではなく、携帯のメッセージで連絡希望日のお伺いが来ました。

 

こうする事で、数社の見積もりをストレスなく申し込めむ事ができます。

是非、使ってみてくださいね。

 引っ越し業社は数社に相見積もりを取ってもらおう! 

一括見積もりサイトで業者数社から連絡をもらい、見積もり依頼をします。

 

大体の荷物量を入力してメールで回答してくるところもありますが、大体見積もりに伺いますと返答して来ます。この際の重要なポイントは、どの業者も同じ日に見積もりに来てもらう事。

 

もちろん時間はずらして来てもらうのですが、他の業者も今日見積もりに来るという事をどの業者にも伝えておきましょう。そうする事によって、他社よりも当社で!と値引き合戦が始まります。

 

どの業者にも即答せずに、全社の見積もりを比べて回答すると伝えておくと良いかもしれません。そうしないと必然的に、一番初めに来た業者が不利になります。

「前に来た業者よりも1円でも安くするから、当社に決めてほしい。」「今すぐに回答をくれたらこの値段にします。」など、必死に申し込みをしてもらおうと頑張ります。

 

それが目的なんですけどね!笑

 

ちらっと金額を伝えたりなどして、底値を引き出すのも良いかもしれません。ただあまり叩きすぎるのは良くないです。私は毎回、一番安いところで決めようと思っているので、ギリギリのお値段で見積もりしてみてください!と伝えています。

実際のところろどこの引っ越し業社がオススメなの?

これは人によって感じ方が違うので、一概になんとも言えないところです。ただ一つ言えることは、引っ越し業社の規模によって作業効率が格段に違うという事。

 

先ほど、あまり見積もり金額を叩きすぎるのも良くないと言いました。これには理由があります。業者が見積もりを下げる為には、何かを削らなければならない。ガソリンや車に関する費用は、固定でかかって来る費用なので削る事が不可能です。

 

では何を削流のか。それは作業人数を削るしかなくなって来るのです。

 

作業員が少なくなるとどういう事が起きて来るかというと、荷物の積み下ろしの時間が長くなります。作業員も人なので、作業しているうちに疲労も溜まって来ます。ダラダラと作業され、引っ越し終了が夜中になってしまった。なんて事もありえます。

 

私もある業者に依頼した際、荷物量に対してどう考えても少ない人員で作業された事がありました。おかげで早朝から始まった引っ越しが、終了したのは夜中。作業員も見るからに疲労が溜まっているようでしたが、こちらも疲れ果ててしまいました。

 

見積もりを依頼するのも、なかなか難しい!

 

このような問題を踏まえて、今まで一番効率よく引っ越し作業を行なってくれた業者は「引っ越しのサカイ」でした。これは私の今まで何回か引っ越しをした感想ですので、参考までに。

 

今回の引っ越しも今までの経験で、引っ越しのサカイに依頼するつもりで相見積もりを依頼しました。

なぜ引っ越しのサカイが良いの?

私は決して引っ越しのサカイの回し者ではありません笑

個人的になぜ、引っ越しのサカイが良いと思うのか理由を挙げてみました。

  1. 引っ越し専門業社である事
  2. 全国に営業所がたくさんある事
  3. 作業員が若手とベテランで構成されている事

引っ越し専門業社であるため、荷物の梱包・搬入・搬出がとても素早く丁寧でした。また全国に営業所がたくさんあるため、転居先の営業所からヘルプ作業員が来てくれたりして作業がとにかく早い!

 

荷物の梱包、積み下ろしから家具設置まで、他の業者とは比べ物にならない早さです。そして作業員の年齢層は比較的若めなのですが、その中でもベテランの方が居て的確に指示を出して作業をこなしていました。

 

何度も言いますが、これはあくまで私の今までの体験と感想。

 

他の業者さんの方がよかった!引っ越しのサカイは良くなかった!という方もいると思います。身近な引っ越しを経験された方の意見を聞いて見るのも、参考になると思います。

最後に

今現在、私の引っ越しの進捗は引っ越し業者依頼をしたところです。

夏の引っ越しという事で新居の家電設置工事の手配もあります。荷物の梱包も、まだまだこれからです。

 

梱包のちょっとしたコツや、遠距離の引っ越しなので、出来るだけ負担を少なく業者に依頼する方法など。こちらはまた次回の引っ越し体験談で記載しようと思います!

 

ももう引っ越しは、これが最後にしたいです。。。