ノマドライフブログ!

フリーランスな美容ライターSatoの自由で気ままなノマドライフブログです

アフィリエイトブログ記事の参考に!「紙」と「ペン」だけで1億稼ぐ仕事術

はてなブログのエディターが使いこなせないノマドワーカーSatoです。
こんにちは!

 

WindowsPCはOpen Live Writer使ってるのですが、はてなブログは使えるのかな。

明日試してみようと思います。
アメブロ無理でした。

 

最近はスマホからのアクセスが増えてきています。記事の書き方もスマホ向けに変えないといけないですね。

 

記事の書き方については語る事にして、今日はおすすめ書籍です。

 

私は読書が趣味と言うだけあって、月にかなりの書籍を読みます。ベストセラーからビジネス書籍、雑誌まで。

 

書く事も好きなので、活字フェチなのです。

前置きは良しとして、今日のおすすめ書籍です。

絶対相手にYESと言わせる「魔法のセールスレター」

 キャッチフレーズからしてカッコいい!「紙」と「ペン」だけで1億稼ぐ仕事術。

 

でもこの書籍。かなり古い本でして…。どこにも売ってないんですよね。

 

私は図書館でこのホント出会いまして、手元に置いておきたくて色んな書店を探しました。Amazonではセドリさん方がすごい値段で出品してる時がありますのでお勧めしません(笑)

 

とは言え、私はそこそこ良い状態の出品を、定価より安い値段で見つけましたのでAmazonで購入しています。もう書籍は買わない様にしようと思っていた私が、つい買ってしまったこの本。

 

古い本ではありますが、ライターとしてアフィリエイターとして、とても参考になりました。

 

セールスコピーの書き方はもちろん、何故1億稼ぎだす事が出来るのかお金を稼ぐにはどうすれば良いのかなど。

 

心理学に基づいた考え方か書かれているので、ライティングの書き方とお金を稼ぐことについての自己啓発本と言う感じです。

売れるか売れないかは0.8秒で決まる

著者はセールスコピーライティングという仕事をしています。なので書籍に書かれているこの0.8秒というのは、お客様がDMをパッと見て、捨てるかどうか判断する時間を表します。

 

自分にメリットがあるかないか、判断するのにかかる時間がたったの0.8秒。この時間の間に、どれだけの情報を伝えられるかという事なのです。

 

まずキャッチコピーはセールスレターの命

 

キャッチコピーから始まり、ボディーコピーから詳しい内容を読んでもらうまでの、セールスレター1枚目の流れ。これはDMならず、アフィリエイトの記事を書く上でとても参考になります。

 

なぜ人が物を買うのか?という心理に基づいて作られていくセールスレターは、なるほど!と思う事ばかりです。

 

こういったお客様の心理を頭に入れて記事を構成していけば、アフィリエイトの記事ももっと違うものになるように思いました。

好きなときに好きなだけ稼ぐプログラム

ライティングの勉強のために手に取った本ではありましたが、この章が一番衝撃的でした。今までの私の考えをガラッと変えてくれましたね。

 

この本には著者がなぜセールスコピーライティングの仕事を始めたのか。どうしてお金を稼がなければならなかったのか。などの生い立ちも書かれています。

 

借金返済から始まり、何度も失敗を繰り返し1億円稼ぐ仕事が出来るようになるまで。著者の体験と身につけた、人の心理やマーケティングに関する情報が、惜しみなく書かれています。

 

まずはお金を稼ぐ体質にするにはどうすれば良いのか。

 

それが出来ていなくてセールスレターが書けてもダメだという事なんですね。まずはお金を稼ぐ頭を手に入れる事。そこから始まります。

物を買う欲求を理解する

自分の体質を見直したら、今度はお客様の心理です。

 

何故人は物を買うのか?その心理を理解し、欲求をコントロールするにはどうすれば良いのか。ターゲットになるお客様の心理を知り尽くす事が書かれています。

 

その心理を理解したうえで、「見ない」「読まない」「信じない」「行動しない」を文字で解決していきます。

 

この辺りはアフィリエイター必見です。今まで記事を仕上げるのが精一杯で、このお客様の心理にまで目を向けていなかったように思いました。猛反省です。

 

当たり前ですが、自己満足じゃお客様にはクリックされないという事ですね。もちろん売る商品のリサーチも大切。

 

売る商品を徹底的にリサーチして、お客様のターゲットを決め、物を買う欲求や心理を知り尽くす。すべて知る事から始まるんですね。当たり前ですが。

まずは小さな目標からクリア

年収1億円稼ぐって、果てしもなく遠い気がしますよね。てか気がします。

 

いったいどのくらいの目標から始めればいいのでしょうか。全く売れていない所から、いきなり年収1億は生まれないという事です。当たり前ですが。

 

例えばまず10万円、100万円を目指してみる。そして次は月収100万円を超えてみる。何事にもステップを踏んで、小さく成功する事から、だんだんと目標を大きくしていく。

 

そして自分の興味のる事から始めてみる。トライ&エラーを繰り返す

 

多分私はセールスレターを書く事はないと思いますが、アフィリエイトやブログ運営に関しても同じような事が言えますよね。

 

久々に良い書籍に出会えましたので、ご紹介させて頂きました。

 

この本を手元に置きたいと、Amazonさんで購入してからまた書籍の購買意欲に火が付きまして…。先日大量に処分した書籍を思い出しながら、今日もポチッとしてしまいました。

 

なかなかお金持ちにはなれないです。